ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005年の豊富な抱負

■明けましておめでとうございます
今年も3D庵をよろしくお願い致しますm(_ _)m
というわけで、年の初めは"抱負"を書くことにしているわけなんですが、
今ひとつ新しいキーボードに慣れていないので、
誤植のないように慎重にキーを
進めている自分がいたりします(^_^;)さてさて・・・
05_1_1.jpg
■"欲しいソフト"・・・そりゃ抱負なのか?つう話もあるんですが(w
とりあえずメモとしての意味もあるのでお許し頂きたく。
①LW8.2のアップデート。。
こりゃ微妙なんですけど、つか、あの更新で6万円のupdate料金は
どうなのかな?と 払うのか?>オレ(ノ゜Д゜)?
ケド、簡易アンチエイリや、ポイントの統合解除なしのUVは少し
便利そうなんですが、IKブースターも使ってみたいはみたいんですが。。
②Adobe AfterEffects
去年から言ってるんですけどねコレ(笑
新しいマシンでDVDも焼けるし、ブロードバンドもいきわたってきたですし、
動画を再度復活しようかなーという欲もあり。
欲しいは欲しいんですよねー・・・うーんStandard板で10万。。
③SEGA Animanium
便利なんですかね、このソフト?あまり評判を聞かないんですが
2万円なら買ってしまいそうです。つか、少しでも便利という声を聞けば
私は買います、人柱になる気満々です(笑
つか、体験版を落とせばいいんだよなー。
■時期的に一番近いのはLWの更新なんですが、
正直、僕はLWのレイアウトを使いこなせているとは言えないんですよねー。
モデラーは四六時中立ち上げてるんですが。。。
なので一通り、新しい機能を
覚えないとモッタイナイよーな気がして、
そのまま日々が過ぎていくんですよね(´Д⊂)
その後AfterEffectsを購入しようかと・・ああ、いつものパターンだ、
今年も買わねーのか?オレ
下手すると、一番最初にAnimaniumとか、重量級自爆コースで
お茶を濁すかもしれません(`Д´) ムキー!
■んで、最近の話から行くと、年末からの流れで
また少し3Dプログラムを触ろうかと思ってます。
てか、もう既に触ってるんですけど、
DirectXもバージョンが9に上がって、いろんなことが出来るみたいですし、
まずはViewerを作ろうと思い立ったり。
■あと、それに絡むんですが、今回新マシンにモデルデータを移植したり
するわけなんですが、これが大変なんですね。
自分の作ったデータも合わせると、1000アイテム近くになります。
しかも資料用に拾ってきたヤツが多くて、玉石混交(^_^;)
ちなみに僕は
これらを整理するために、一度LWOに変換して、BCviewerという
フリーソフトを愛用させて貰ってるわけです。
このViewer、スペースキーだけで
フォルダの中のLwoファイルを;連続表示していく優れものでして、
よーするに3D板Irfanでして、スタンドアロンであり、軽いという設計思想が
無茶苦茶好きで愛用してるんですが、
いかんせん、作者の方も書いている通り、少々時代遅れでして、
重いファイルは表示出来なかったり、たぶんバージョンの問題で
原因不明の落ち方をしたりと、すごくモッタイナイと感じるんです。
■てなことを思いながら、DirectXのプログラムサンプルを探してたら、
デーストーム様に、OpenGL表示のソースがあるじゃありませんか
「自分専用のLwoビュウワー作れたら作りたいにゃー・・・
出来ないかにゃー・・・GLだしなー・・たぶんC++Builderに移植するのも
メンドイかもなー」と、ソースもまだ開いていないわけで・・(^▽^;)
■つか、DirectXとOpenGL(しかもLWOのコンバート絡み)のプログラムを
自動進行って、時間的にも能力的にも手にあまりますが・・・
まあ、チャレンジだけはしてみようかな・・というのが今年最初の抱負。
■プログラムに絡む話で言うと、
動画を作るときに顔の表情なんかは、テクスチャアニメーションで
表現した方が良いよなー派なんですが、表情用のちょっとした動画を
作るのにミドルウェアを自分で作れないかにゃー・・・と昔から思ったり
してるわけです。AfterEffectsがあればそれで良いんですが、
連番の2DからAVIを作るのって、そんなに難しいのかなー?と
思ったりしたり。いや、まあ、それは思ってるだけなんですけど。
■んで、動画作ったら、動画圧縮の技術を勉強しなきゃですね、
これはまあ、WEB検索でなんとかなるかにゃ。
■んでんで、余裕があったら、メタセコプラグインを作り直してみようかと
思ったりしています。
UV貼りも前よりは進歩してきていると思うので(自分の技術が)
都市作成ももう少し、進歩させたいし、
野村さんみたいな優れた
プログラマさんの動向を見ながら、とかー(^▽^;)
05_1_2.jpg


あと、ふと思ったのが、人体を作成するのに、必要なのは
"骨"と"筋肉"と"脂肪"なんですが、骨はともかく、
筋肉や脂肪の増え方って、一定のアルゴリズムがあるんじゃないのか?と
とすると、それをパラメータで割り振って、
皮膚をPFitみたいに被せて(吸着させて)やれば、
ある程度ポイントをコントロールした人体オブジェクトは
ソフト的に作成可能なのかも・・・と思ったり。
■一度モデラーでPFit使って実験してみないことにはワカリマセンが、
モデラー上で人間が体現できることなら、
たぶんプログラマブルに出来るはずですー。
まあ、そのプログラムを僕が書けるかどうかは別な話なんですが(^▽^;)
■あと、メタセコのプラグインでは、リアルタイムの変更を反映出来ないので、LWのプラグインを勉強するかー・・という。
うーん・・・なんか壮大な抱負になってきちゃったなー、、
絶対今年中には達成出来ないな(^▽^;)
■えー。。そんな感じで

スポンサーサイト
  1. 2005/01/06(木) 22:46:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。