ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遮蔽項


かこみきさんの日記で知った、
わんだらぁさんの/メタセコプラグイン「Ambient Occlusion」
「あ、これ良いにゃー・・(^_^)」と思って使った。
05_11_3.jpg

使用方法は
①LWでモデリングして、UVマップだけつけておく。
②メタセコに読み込み、「遮蔽項」をポチッと押す。
あら不思議 自動的に陰影が。
③メタセコの頂点カラーの項目を少しイヂル
(これは別に必要ないけど)
④メタセコからLWOに保存。
LWで頂点マップをサーフェイスに割り当て。
⑤サーフェイスベイカーで、ライトの項目だけ切って
焼きこみ。出来上がり。
と、無茶苦茶簡単。

基本的にはLWのバーテクスペイントでも出来ることなのだけれど、
僕自身はバーテクスペイントを理解してなくて、
もっと簡単にこーゆーことが出来ないかなーと思っていたので、
とても嬉しい、プラグインの作者様に感謝感謝(^_^)

これは、何の加工もせずにベタなテクスチャーなわけですが、
ゲームなどに使用する場合は、当然加工しましょう(笑
それにしてもこういう自動化だけで、
なんとテクスチャ描きが効率化することか(´Д⊂)
05_11_4.jpg

「ケッ、なんだよ、結局LWのベイク
使わなきゃダメなんじゃねぇかよっ(`Д´) 」
とおっしゃる方もいるかもしれませんが、
頂点マップの持つ数値をUV値に直して、
カラー化して画像に描きだすことは
たぶんそんなに難しいことじゃないとないと思います。
そして、それをメタセコのプラグインにすることも
たぶんそんなに難しくないかと・・
(僕にゃ無理ですけど(^_^;))
なので、誰か作って下さいー!と、
どこかに頼んでみましょう(笑

つか、LWのベイカーって少し癖があるんですよねー。
あ、あと、UV値が重なってると、当然カラーの書き出しに
不具合が生じるんですけどね。
でも、メタセコだけで解決出来たら楽でしょうねー(^_^)
と、そんなわけで、不定期3D庵ですが、
またしばらくお休みします。
気が向いたら年内中に一度くらい更新するかもしれませんが、
出来なかったら、皆様良いお年を(^_^;)
スポンサーサイト
  1. 2005/11/17(木) 20:24:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。