ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

住宅Gen覚書最終章

■住宅Gen出来たのですが、
 実は個人的にはかなり不満です(^_^;)

 それは僕の中では、住宅地とは
 もっと有機的なものだからです。

 道はうねり、水平線は隠され、家々の軒からは
 木々が連なり、秋の夕暮れに路地を歩けば
 どこからか漂う夕食の匂いに郷愁を誘われる。
bt_test8.jpg

 少しでもいいからそういう"気配"が出せないものか?
 そう想いながら 考えるんですが
 出来上がるものは、それとはかけ離れたモノになっていきます。

■それでも、考えつづけて凹んでいくだけだと
 何も出来なくなってしまうので
 無理矢理カタチにしました。
 安直な逃げだ・・・と自分でも思うんですが、
 一つの階段も上らないままよりは、階段の途中で休んだほうが
 良いと、そんな屁理屈を並べながら
 そのまま階段の途中で休み続けるわけなのですが(汗

btgen.jpg

■シティジェンも同じなのですが、
 本当の都市作成のアルゴリズムは、
 おそらく、道を作り、
 道の間に出来た平面的な空間を適度な大きさに分割し、
 分割された土地の区画に方角(太陽の指す方向、路面への角度)を考慮した
 立体的な建物を作り、その建物にテクスチャを貼る
 というものだと思います。

 重要なのは、
 1 道を作るアルゴリズム
 2 土地を分割するアルゴリズム
 3 区画に建物を配置するアルゴリズム

 すべて僕の手には余ります(^_^;)
 賢いプログラマーさん頑張って下さい。
 
■というわけで、
 
 この街の風景はあなたの街の風景ではないかもしれない。
 けれどPC上に出来た 一つの風景ではある。
 自分の作りたかった街は、こんな風景ではない
 と もし貴方が思ったのだとしたら
 このデータが成した役割の一つもあったわけだ。

■てな感じで、住宅Genは終了とします。

 http://homepage3.nifty.com/mitsumatsu/program/BtGen.lzh


bt_test9.jpg

 家を作ってるのは面白かったし、
 (久しぶりにペパクラを起動しようかと考えてしまいました)
 レンガ風の洋館や、西洋の街や江戸の街なんかも
 データとしては面白そうなので、
 作ってみようかという意思はあったりするのですが、

 それはまた、いつかのお話。

 またしばらく3Dは更新休憩状態に入ろうかにゃ・・・
 と思います。
 そろそろ年末、年賀状とかいろいろ忙しいですしね(^_^;)
 
スポンサーサイト
  1. 2009/11/03(火) 16:40:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。