ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くちぱく夢想

■半年ぶりの3D庵です。
 もう忘れてる人も多いでしょう(^_^)
 というわけで御多分に漏れず、今更ミックミクにされてます。

■とはいうものの、3Dモデルを作るのに熱中してるわけではなくて、
 ニコ動に上げられる動画を見て最近のクリエイターさん達の
 上手さに驚いたり、
 そのムープメントの燃え方に頷いたり。

■そんな中で、注目してるのがこのソフト↓(もしくは方向性)です。
 
 http://geocities.yahoo.co.jp/gl/zhuoware

■たとえば、僕がミックミクの動画を作ろうとするとき、
 顔はテクスチャーアニメーションにしようとして
 こんな画像を用意します。

kuchipaku.jpg


 そして、動画編集ソフトで一枚一枚のbmpをフレーム単位で
 並べて、下みたいなaviを作って、3Dミクの顔にaviテクスチャーとして
 貼り付けます。

 http://homepage3.nifty.com/mitsumatsu/kuchipaku.avi

■このとき、今までの歌だと 音素とフレーム数を耳で測りながら作っていく
 という努力と忍耐のアナログ作業だったわけですが、
 ミックミクだと音素はデジタルデータです。
 そして、zhuoさんに我侭を言って、キーフレームで音素を吐き出してもらって、
 フレーム数を手打ちすれば、アナログ作業の効率は爆発的に上がり、
 なおかつ正確さも上がると思ってたわけです。

■でも、さすがプログラマー的思考・・・と言うか、
 こちらのニコ動の方↓もzhuoさんも
 
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1365185

 手打ちなんてことしなくてもプログラム化すればいいんじゃね?(^_^)
 という可能性を示唆してくれてるんだよなぁ・・・と。

 ミクの話の中で、この二つはあまり大きく扱われてないんですけど、
 実は僕はこの二つの動きがミクのムーブメントの中で一番ワクワクする
 トピックだったりしてます。

■ちょっと乱暴な言い方をすれば、ミクのデータはmidiデータです。
 だから、歌詞と動画を完全にリップシンクすることが出来ます。

 そこで、zhuoさんは"3Dのモデルとミクの歌データをシンクロさせる"という
 アイデアを思いつくわけです。
 ニコ動の人は2Dでそのシンクロを証明するわけですが、
 
 3D庵の常連の人は御存じの通り、2Dの部分を3DCGデータに置き換えて、
 DirectXかOpenGLでリアルレンダする筋道もわりと簡単に見えてきます。
 だけど、ミクのデータだと口を閉じたパターン+子音で6パターン、
 母音の場合51パターン。

 母音で51の3Dオブジェクトを用意して、
 "手旗信号で踊る初音ミク"というのもネタとしては面白いんですが(^_^;)
 あまり、現実的なアプリではない。

■でもね、でもね、

 「スネアドラムの音でステップを踏む初音ミク」
 「ある音程の高低によって手の平を上下させることの出来る初音ミク」
 
 もう少し幅を広げて、
 「伴奏に合わせて音符が飛び交うエフェクト」
 「歌にあわせて、歌詞が踊り狂うエフェクト」
 「リズムによって背景が変化するエフェクト」
 
 あ、そうか、Winのメディアブレイヤーのスキンってのが一番理解しやすいかもですね。
 それの拡張版が、midiを放り込むだけで動画として再生される、

 それは、プログラムが作るものだけれど、世界で唯一無二only oneの
自分だけのコンテンツです。

 2Dのアニメが描けなくて、3DCGを知らなくても、DTMの知識がなくても、
 パソコンを持っているだけで、ニコ動のコンテンツを作れる・・・
 というか、何かを表現するのに、
 "速度的に手軽"な道具の可能性を秘めているのではないか?
 
 とワクワクしちゃうんですよねー(^_^)
 
■というわけで、長くなりましたが、
 ミクのデータとニコ動の関係性は、
 これからの新たなソフトコンテンツの未来を見せてくれています。
 皆さん注目しましょう。

 僕もちょっとvsqを理解しましたし、
 下手糞なりに、何かのソフトを作ってみよーかなー・・・
 みたいな余計な妄想が湧き上がってきました(ウソウソ) 
 まずはzhuoさんに感謝感謝であります(^_^)
スポンサーサイト
  1. 2007/11/02(金) 00:04:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

きょうしゅくです

あ,ども,zhuoです.うろうろしているうちに偶然たどりついてしまいました:-)
過分のお言葉恐縮です.
vsqまたは伴奏のmidiからリズムカウントをつくり出すのはすばらしいアイデアですね!
照明の絵をびかびかさせたり,レーザー光っぽい絵を重ねたりもできそうです.観客にねぎをふらせたり(?)
これからものんびりと,楽しく,よろしくお願いします._o_
  1. 2007/11/06(火) 23:47:00 |
  2. URL |
  3. zhuo #G6UnTXRw
  4. [ 編集]

どもですzhuoさん、勝手にリンクすみません(^_^;)
こんなとこでスイマセンが、GUIも落とさせていただきましたm(__)m

vsqを再構成することが出来れば、
「単音階の初音ミクテキスト読み上げツール」や、
ただ単純に、
「カラオケみたいに歌詞がテロップとして流れるツール」なんてのも
出来ると思いまして、
自分なりにvsqを読み込むプログラムを書き始めたんですが、
metatxtをtxtにすることさえ出来ません、ダメダメです(´Д⊂)
やっぱりプログラムは手馴れた人に任せるのが一番です。
のんびり頑張って下さいー
こちらこそよろしくお願い致します。
  1. 2007/11/07(水) 23:34:39 |
  2. URL |
  3. みつまつ #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsumatsu3d.blog27.fc2.com/tb.php/65-29fbbea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。