ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逃避の妄想

■さて現実逃避で今夜も更新(^_^)
 
 任天堂Wiiのデバイス"WiiFit"のCMを見るにつけ、

 「ツーコン足して、少なくとも
 これで両手足の制御は可能じゃね?」

 と思います。

■モーションキャプチャに最低限使うポイントは、
 頭・首・両肩・両肘・両手首・両指・腰・両腿の付根・両膝・両足首・両足爪先
 の20ポイント。

 Wiiの赤外線感知で、アバターを自分の動きで躍らせるゲームというのは、
 近いうちに出てくることでしょう。
 Meeだったら、もっとポイントは簡略化出来るかもしれません。
 
■でも、ミックミクとニコ動のムーブメントを見てしまった我々は、
 モニターで踊る、アバターを見るだけじゃ我慢出来なくなりますよね(^_^)

 自分でキャラクターを作って、それを躍らせて、
 動画に出力して、動画ソフトでレタッチして、全世界に向けて配信する。

■コストパフォーマンスの高い簡易な民生のモーションキャプチャ、
 それは近い将来出来上がると思います。

 「やったぜ、これで手持ちのゲーム機で、ボーカロイドが踊るぜ!」

 でも、この先をさらに妄想すると、
 多くの人が凹んでいる姿が目に浮かびます。
 理由は簡単。

 カッコイイ踊りが踊れて、振り付けが出来る人って、
 そんなに多くないんです。これは僕の学生演劇時代の経験です(^_^;)

 あなたはEXILEみたいに踊れますか?
 少なくとも 僕は自信を持って踊れないと断言出来ます、エッヘン。

■でも、もし、
 "踊りを出力出来るゲームソフト"が、BVHを出力出来たらどうだろう?
 と考えます。

 WEBの中には、"ダンス職人"と呼ばれる人達のデータが巡り始めるわけです。

 これも経験則なのですが、
 ダンスってビートさえ合っていれば、
 意外とどんな曲にも合ってしまいます。
 (もちろん振付り起承転結は無視されちゃいますけど)

■曲のデータが存在する。
 3Dのオブジェクトデータが存在する。
 ダンスのデータが存在する。
 他のデータが存在する。

 これらをポンポンと放り込んで、
 ボタンをポチポチっと押して、
 カメラの位置を指定したら、
 3DCGライブ映像の出来上がり。

■3DCGのアニメーションレンダリングソフトというのは、
 性格上 仕方なく
 「0から100の映像を作る」というモノなわけですが、
 
 「80から100の映像を作る」という発想のソフトが
 多くの人から支持されるのではないかとボンヤリ妄想したりしました。

■初音ミクって、そんなソフトのような気がするんですよね。
 それにしても、ホント、
製作者の人は意識してるのかどうか謎なんですけど、
いろんなトコを刺激してくる 不思議なソフトだと思いますです(^_^;)
スポンサーサイト
  1. 2007/11/21(水) 23:52:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsumatsu3d.blog27.fc2.com/tb.php/72-20698c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。