ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

閑話休題HDR

■お台場ガンダム絡みでWEBを巡回していたとき、
 「うわー、すげぇ上手い絵だなぁ、全然デッサンが狂ってないよ」
 と思ったのがこの画像↓

 http://www.gizmodo.jp/2009/07/cg.html

 記述してある通り、写真をHDRI加工したもの

■HDRI(ハイダイナミックレンジイメージ)は、
 LightWaveにも搭載しているので、一応しってはいたのだけれど、
 写真でこういう加工ができるのは知らなかった。

■この写真と、
 
 http://hdri.iwalk.jp/

 こちらのサイトさんを一通り見たとき、
 考えたことは二つ。

 ?3DCGのレンダリングの露出を変えてHDRを作れば、
  たとえば絵画のような3DCGが作れるのだろうか?
 ?テクスチャーを描くのが苦手な僕は、
  写真を撮ってこれば、絵のようなテクスチャが簡単に出来るのだろうか?

■写真はあまり撮らないし、ちょっと写真を撮ってる時間もないので
 とりあえず夜中に自宅で出来る?を試してみようと

 早速PHOTOMATIXというソフトのトライアル版をダウンロードしてみた。
 
 「目指せ!プラモデルの箱絵!(^_^)」
gara_hdr.jpg

blo_hdr.jpg

■しかし、結論から言うと、
 よくワカラン(´Д⊂)

 現実の写真には、それはそれは複雑な光と影が交差している。
 それが、必要なのだとすると、
 3DCGソフトの段階で、かなり入念なライト設定が必要になる。
 ・・・のかもしれない(^_^;)

 それとも、基本的に僕が、ソフトの使い方を間違っているのかもしれない。
 そもそもHDRIなるものの本質を僕が理解出来ていないような気がする。

■テクスチャに関しても、
 この調子では望み薄だぜベイベ。

 まあ、HDRIに関しては、もう少し勉強して
 研究してみまつ。

■それにしても、オイラ
 お仕事以外に作りこんだメカモデルがほとんど手元にないことに
 気がつきました(汗
  
http://www.gizmodo.jp/2009/07/cg.html http://hdri.iwalk.jp/
スポンサーサイト
  1. 2009/10/22(木) 00:03:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsumatsu3d.blog27.fc2.com/tb.php/81-6102be3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。