ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

閑話休題ローポリの木

■姪っ子がWii版「どうぶつの森」をやっている。
 おじちやんはお金を稼ぐために、
 延々とリンゴを集めさせられたり、蜂を捕まえたり
 させられるわけだけれど、

 いつも思うのは「さすが綺麗なテクスチャーワークだなあ」
 ということだ。

■Wiiは以外と豪勢なポリゴンの使い方をしている。
 詳しくは知らないけれど、描画性能がかなり高いのだろう。
 tree_1.jpg

 "ぶつ森"の場合、一度に画面に出てくる木は
 せいぜい数本なので、下手すると一本
 百ポリ以上かもしれない。昔のゲームとは比べ物にならないのだ。

■まあ、それはともかく、
 昔から低ポリで樹木というのは定番でありまして、
 ホント最低限で「木に見えるのは」何ポリぐらいだろうと
 思って今回作ってみた。

■基本三角柱で作ってあるので34ポリ。

 うーん、根っこが見えない状況なら25ポリまで落とせる。
 まあ、もちろん これが正解というわけではないけれど 
tree_2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/10/23(金) 15:55:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsumatsu3d.blog27.fc2.com/tb.php/82-55d923a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。