ms_3d

3DCGに関するあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

閑話休題HDR

■お台場ガンダム絡みでWEBを巡回していたとき、
 「うわー、すげぇ上手い絵だなぁ、全然デッサンが狂ってないよ」
 と思ったのがこの画像↓

 http://www.gizmodo.jp/2009/07/cg.html

 記述してある通り、写真をHDRI加工したもの

■HDRI(ハイダイナミックレンジイメージ)は、
 LightWaveにも搭載しているので、一応しってはいたのだけれど、
 写真でこういう加工ができるのは知らなかった。

■この写真と、
 
 http://hdri.iwalk.jp/

 こちらのサイトさんを一通り見たとき、
 考えたことは二つ。

 ?3DCGのレンダリングの露出を変えてHDRを作れば、
  たとえば絵画のような3DCGが作れるのだろうか?
 ?テクスチャーを描くのが苦手な僕は、
  写真を撮ってこれば、絵のようなテクスチャが簡単に出来るのだろうか?

■写真はあまり撮らないし、ちょっと写真を撮ってる時間もないので
 とりあえず夜中に自宅で出来る?を試してみようと

 早速PHOTOMATIXというソフトのトライアル版をダウンロードしてみた。
 
 「目指せ!プラモデルの箱絵!(^_^)」
gara_hdr.jpg

blo_hdr.jpg

■しかし、結論から言うと、
 よくワカラン(´Д⊂)

 現実の写真には、それはそれは複雑な光と影が交差している。
 それが、必要なのだとすると、
 3DCGソフトの段階で、かなり入念なライト設定が必要になる。
 ・・・のかもしれない(^_^;)

 それとも、基本的に僕が、ソフトの使い方を間違っているのかもしれない。
 そもそもHDRIなるものの本質を僕が理解出来ていないような気がする。

■テクスチャに関しても、
 この調子では望み薄だぜベイベ。

 まあ、HDRIに関しては、もう少し勉強して
 研究してみまつ。

■それにしても、オイラ
 お仕事以外に作りこんだメカモデルがほとんど手元にないことに
 気がつきました(汗
  
http://www.gizmodo.jp/2009/07/cg.html http://hdri.iwalk.jp/
  1. 2009/10/22(木) 00:03:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CityGen覚書その5

■プラグインをプログラムするということは、
 作業の省略化を図るということに他ならない。

 その作業の自由度が高く、なおかつどのような
 モデリングにも応用出来るようなプラグインは重宝されるが、
 これはどーなの?(^_^)
 モデルデータでもいいかも・・・と思いつつ、
 それでも完成。

 ビルを並べるというのは、一種のモブなので、
 方法論は蓄積しておけば、いずれ役に立つことがあるかもしれない。
city_test8.jpg


■というわけで、公開します。
 CityGen2です、タイトル的には「m_都会gen」つー名前で、
 作成メニューには出ます。

 http://homepage3.nifty.com/mitsumatsu/program/CityGen2.lzh


■プログラムの内部構成は以前と同じなので、
 別に書くべき事もないのですが、

 いろいろデータを作っていると理解することは多いです。

 その一つは

 「世の中には同じビルは一つとして無い」
 というほぼ、自分の作ったプラグインを全否定するような事実です(笑

 まあ、公団住宅とかだと同じタイプのビルも存在するのでしょうが、
 都会は全部ユニークなビルで成立しているわけで、
 そういうものを"見慣れている"と、
 おなじビルが気になりますね。

■逆に考えれば、架空の世界なんだから、
 ビルの個性をまったく殺して、全部真っ白で無機的なテクスチャーにしちゃえば
 良いのかもしれないと考えましたが、

 それもちょっとビビッド過ぎるな。。。と思ってやめました。
city_test10.jpg

■無個性な、、、と言えば、
 夜景は光の饗宴だけになりますので、
 そういう意味では、わりと成功しているのかなと自画自賛してます(^_^;)

 テクスチャも豪勢に24枚用意してしまいました。
 まあ、これは自分への御褒美です。
 出来上がった後に、

 「はあー疲れた、はあー綺麗」と思うためだけに作りました(笑

■銀匙さんはじめ、様様な方に御意見いただいたようですが、
 地下交差や、高架、特殊な公共建築物や、橋や川、山や丘、
 高速道路に線路、etcetc
は実現してません。

 作りながら考えているので、全部実現化する上手いアイデアが
 纏まらなかったからですm(__)m

 漠然と、いろいろなアイデアは浮かんだんですが、
 それはまた別の話なのかな・・・と。

■バグ報告、御意見などありましたら、
 コメント欄にでも書き込みお願いしますm(__)m 
city_test9.jpg





  1. 2009/10/20(火) 20:47:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

CityGen覚書その4

■テクスチャーを試行錯誤しながら、
 ホントLWと写真屋を行ったり来たり
 ビルのカタチは基本 立方体なので
 迷うことはないのだけれど、

 建物のテクスチャーは死ぬほど迷う。

 迷ったあげく、看板を描いては消し、
 消しては描いて、

city_test5.jpg

 結局、一枚のマップを仕上げてみても、
 それほど苦労の後が効果的に見えないというジレンマ。

■ほんと、総合的な絵のセンスが欲しい。
 もしくは設定が欲しい。

 資料や設定がある仕事だと何も考えずに出来るのに・・・(^_^;)

city_test6.jpg

■一応、道路が800、ビルが800で一枚1600ポリ、
 
 道路はもう少し、考えればポリは減らせないかなぁ・・・
 0から作り直すかぁ・・

 それと512*256の8パターンを考えて作ったのだけど、
 ビルを並べると、似たような風景になるかもしれないので、
 6パターンで良いか?

 つか、東京の風景などは、
 新宿、六本木に高いビルが並んで、
 その裾野に低いビルの原野がひろがるみたいな光景なので、

 低いビルの比率を4ぐらいにして高層ビルが入るマップを2?

■うーん、あと、道路のマップは、
 もう少しなんとかならないかなぁ・・・
city_test7.jpg

  1. 2009/10/15(木) 22:24:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CityGen覚書その3

■低層ビルもテクスチャー貼ってみる。
 
 ビルに貼ってある看板や広告などを考えなきゃなぁ・・・
 と思いながら
 レンダリングしてみる。

city_test3.jpg

 看板は特殊な目立つものを描いてしまうと、
 そればかりが目立ってしまって
 ビルの使いまわしが出来なくなるのが痛い。

 かといって無いと淋しいしなー・・・
 その辺のバランスが非常に難しい。

 なおかつ、プログラム化しにくい所。

■レンダリングして見ると、
 ちょっと青い窓のビルが多いか?

 茶系のマンションが少ないかにゃー?
 屋上の上に広告塔が欲しいけれど、

city_test4.jpg

 今回はポリゴンを削るために
 広告塔や、ビルの上の構造物はスッパリ削除。

 まあこの御時世、リアルな街並みはグーグルアースに任せて(笑
 多少平面的でも、絵的に使いやすそうなモノを目指しているのだけれど
 
 これ上手くいってるんだろうか?
 非常に不安。(^_^;)
  

  1. 2009/10/14(水) 22:18:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CityGen覚書その2

■お仕事一段落? なのかも? だと良いな(^_^;)

 というわけでCityGen用のデータ作りっす。
 
 道路にテクスチャーを貼り、
 その上にザクッとビルを配置してみます。
 高層ビルは50階建て、低層ビルは4-10階建て
 って感じでモデリングしてるんですが、
 数値的には正確にやってないんで、かなりデフォルメってます。
 (あまり正確にモデルを作るとゴチャゴチャするんですよね)

 現実の風景に合わせるとポリゴン数が半端なくなる。
 かといって以前のCityGenよりは少しリアルにしたい、
 その辺のバランスの取り方が試行錯誤です。

 ビルオブジェを並べてみて、
 道路と合わせてポリゴンは□で1700、△だと4000弱ってとこでしょうか?
 道路が4面用意してあるので、全部吐き出すと△で16000。
 うーん、許容範囲か?多いか?

 "並べ"はもう少し密度を高めたいなー。

city_test1.jpg

■というわけで、
 テクスチャー作り。高層ビルから始めてます。
 今回は解像度256のビットマップで作ってます。
 容量は重くなるけど、まあ、これは後からどうにでもなるですし。
 
 高層ビルは基本、ヨリの絵は撮らないというか、
 遠景から見ないと成立しないので(笑
 まあ、チマチマ修正しながら描いてまふ。

city_test2.jpg
■さて、覚書。
 道路のデータはユニークなので、
 プログラムで組むことは難しいのですが、
 ビルのデータは、位置と角度の情報で複製したいので、
 その方法を考えまして、

 四角ポリゴンの一番長い"辺"の角度と、
 ポリゴンの"重心座標"で、オブジェクトの位置と角度、
 "マテリアル"でオブジェクトの種類を、
 
 その情報だけの底面データをdllに内包すれば
 リソースは、"道路データ""情報データ""ビルオブジェ"だけで
 かなり節約になるかも(^_^)


 
 
 

  1. 2009/10/13(火) 22:31:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。